白髪サプリのおすすめランキング

しらがーにゃ

未分類

タンドルージュで白髪染め!長持ちするのか、効果や口コミを調査してみた

投稿日:

タンドルージュで白髪染め!長持ちするのか、効果や口コミを調査してみた

タンドルージュで白髪染め!長持ちするのか、効果や口コミを調査してみた

白髪が気になり始めると、意識を変えるのはケア方法です。

特に白髪問題が気にならない時期は、色を入れることでヘアアレンジを楽しみます。

しかし白髪が目立ち始めるとヘアカラーでは白髪が余計に目立つ…そんなイメージから白髪を隠すことを目的にケアを変えていきます。

ですが、白髪を隠しに満足いく効果を実感している人は少ない。あなたもその一人ではないでしょうか。

そこで「白髪を予防しながら、ヘアケアできる」と注目を浴びているタンドルージュで理想の髪を目指しませんか?

あなたがこれまで白髪ケアで求めていた効果を期待できるタンジルージャは洗って流すだけの新発想のカラートリートメントです。

え?!カラートリートメントで白髪の改善効果はあるの?そんな疑問も今回この記事で解消していきましょう。

今、話題沸騰中の艶髪を手に入れられる白髪染専用カラーバター「タンドルージュ」の白髪一本一本への浸透率から艶髪を印象させる効果、使えば使うほど髪にいい嬉しい効果を高める特徴。

これまでの商品との違いを理解して、今日から楽しく白髪ケアを始めていきましょう。

白髪染め専用バターってなに?

白髪染め専用カラーバターってなに?まずはこの疑問からしっかり理解しておきましょう。

タンドルージュはヘアケアの中でもカラーバターの特徴を持つ商品です。

ヘアケア商品のタイプは大きく分けて3つ。液体状、泡状、クリーム状と代表的な3つのタイプがあります。

液体状はヘアカラーアイテムの中でも、商品開発当初から使用されており、それぞれのカラーを配合して理想のカラーを髪に入れていきます。

次に浸透率や市販のタイプで素人でも染めやすさを考えて作られたのが泡タイプです。市販のカラー剤の中でも一時期、仕上がりの違いから人気を呼びました。

そしてこれまでと少し違った性質を持って開発商品化されたのがバター状のクリームタイプのヘアケアアイテムです。

クリームタイプと言っても使用感は異なります。ねっとりした感じや、テクスチャーは軽めの商品も、カラーバターとして分類される商品も、スキンケアのクリーム同様に使用感が異なるのが特徴です。

ただ、クリームタイプにすることで塗りやすさを実感しやすいのが最大のメリット。塗るという感覚よりも塗り込むがしっくりきますね。

一度髪に塗布すると時間が経ってもカラー剤の成分が流れ落ちないのも浸透率の高さから評価されています。

タンドルージュもこのバター状のクリームタイプのヘアケアアイテムです。

さらに「白髪染め専用」に開発されたヘアケアトリートメントなので、白髪に有効に働きかける商品ということです。

ちなみに冒頭でカラーを楽しむ目的と、見た目印象をマイナスにしてしまう白髪のケアはアイテムを変えるイメージを持つ人が多いと伝えましたが、白髪染めは特別なように聞こえても、カラーを楽しむために使用するアイテムと同じでどちらもヘアカラーです。

主な成分や原理は一緒ですが、違うのは配合バランス。

ですので、白髪ケアを行う中でヘアカラーでは効果はないと間違った認識をしていると、商品選びの段階で間違ってしまいます。

白髪ケアもヘアカラーと同じ。でも白髪染めの効果を高める配合成分に注目してケアを行うことが理想の髪に近づけられると考えましょう。

そこで今、注目を浴びているのがヘアカラートリートメント「タンドルージュ」です。

ここで冒頭の「ヘアカラーで白髪染めはできるの?」という不安も解消されたのではないでしょうか?

さらにトリートメント効果も期待できて、白髪染め専用のための成分が配合された、これまであなたが本当に求めてきた商品がタンドルージュなのです。

タンドルージュにはどんな効果が期待できる?

タンドルージュで期待できる効果を調べる前に、あなたがこれまでの白髪ケアでネックに感じていることを考えてみてください。

  • 髪の毛へのダメージが大きい
  • 肌トラブルの原因にもなる
  • 臭いが気になる
  • 時間とコストがかかる
  • 見た目に満足できない

どれか一つでも白髪ケアに対してのデメリットを感じていませんか?

白髪染めに美容室に行くと、これまでのヘアカラーよりも塗布の時間に痛みを感じるという人もいますし、白髪を隠したいのに逆に白髪が目立ってしまうという人もいます。

同じヘアカラーなのにこうした不快な症状が出てくるのは、白髪をうまく隠すためのヘアカラーができないないことが原因です。

その理由は浸透率や成分にありますが、白髪が気になる時期というのは日常生活にも変化が現れている時期です。

どんなに良いものを使っても効果が出ないというのも白髪ケアの効果を半減する理由。

これからタンドルージュの効果について紹介しますが、どんなにタンドルージュが白髪や頭皮に働きかけても、あなたの普段の生活が乱れていると効率用効果は高められないので、本当に根本の原因を解消するためにも一度、これまでの習慣を見直しておきましょう。

白髪が目立つようになるのは…

  • ヘアサイクルの乱れ
  • 頭皮へのダメージの蓄積
  • 加齢
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
  • 体質や遺伝の問題

さまざまな原因から日に日に白髪の量は増えていきます。目立つようになると隠したくて白髪を抜きますが、それで改善を期待するのは間違いです。

なぜなら抜いても白髪の生えやすい環境は同じだからです。必要なこと白髪の生える根本の原因を解消しながら、髪にいい成分を与えることです。

根本の原因を解消するためには普段の意識を変えることが優先。

白髪が生えやすくなる原因 有効な解消法
ヘアサイクルの乱れ 成長ホルモンを活性化させる
頭皮へのダメージの蓄積 ダメージを抑えるための成分を補う
加齢 日々の習慣を見直し内側からのケアを徹底する
生活習慣の乱れ 規則正しい生活を意識する
食生活の乱れ 食事の栄養素を考える
体質や遺伝の問題 より効果の高い成分を与える

日々の習慣で意識を変えることで、白髪ケアの効果をより高めることができます。

規則正しい生活や食生活を見直すというのは意識でいくらでも改善できます。

しかし髪にいい成分となると少し難しくなるのが現実です。

なぜかと言うと素人でも判断できる成分には限界があると言うことと、普段のヘアケアが間違っていると与える成分の効果も半減するからです。

普段のヘアケアの中で特にダメージを与えているのは洗髪時に利用するシャンプーやコンディショナー、そしてタオルドライが大きなダメージになります。

シャンプーやコンディショナーもアミノ酸系のシャンプーに変えたり、クリームシャンプーで刺激を抑えてあげるといいでしょう。

また摩擦は髪に最も大きなダメージを与えると言われています。タオルドライは優しくパンパンと叩くように意識しておきましょう。

普段の習慣や毎日使用するアイテムを少し変えるだけでも髪へのダメージは抑えられます。

そこにプラスしてなかなか素人では判断できない髪に必要な成分を与えるためには、ヘアケアアイテムに頼るのが一番手軽に行えて、効率性を高めます。

そこで何がいいのか?白髪も気になるけど…白髪ケアもできて、髪に刺激のない商品は何か?と考えた時に、今話題のタンドルージュをぜひ、おすすめしたいです。

カラーバターだからケアしながらトリートメントが同時に行える

タンドルージュは2液性の毛染めやブリーチ、ヘアマニュキュアを使用することで感じるデメリットな点を無くした、白髪染め専用のトリートメントです。

ヘアケアをすることによる髪のパサつきやきしみを感じることなく、ヘアケア仕立ての状態でもサラサラの仕上がりを印象させてくれます。

これもトリートメント成分をたっぷり配合することで高められる効果なのですが、これまでの白髪染め専用のヘアケア商品ではどうしても白髪への色の入りを重視することで髪へのダメージを抑えるには限界がありました。

そんな悩みを解消するために開発されているのが、白髪染めをしながらトリートメント効果を高められるタンドルージュです。

一度手に取り、実際に髪に塗布して洗い流すとその効果は実感できると思いますが、ヘアケアをしてすぐの髪とは思えないほど、ツヤ感が印象されます。

キューティクルを壊さずに自然な仕上がりを印象させる

これまでの白髪染め専用アイテムで、髪へのダメージが抑えられなかった理由の一つに、色をしっかり入れることを重視しているからと言いました。

では、タンドルージュでは色は入らないのではと不安に感じますが、その心配はありません。

これまでのヘアケア商品は色を入れることを重視して、髪の印象を左右するキューティクルを破壊して髪の内部に色を入れると言う方法でヘアカラーをしています。

なので色は理想通りに入りますが、ヘアカラーのたびにキューティクルが破壊させてしまい、色だけ入って髪はボロボロになっていたのです。

何度もヘアカラーを繰り返し、もう髪の毛が死んでいる…なんてよく耳にしますがあながち間違いではないのです。

キューティクルを常に壊し続けると、見た目の印象は悪くなりますし、さらには内側にどんなに色を入れようとしても保護する力がなくなってしまうので、色の入り具合も悪くなるのです。

その点、タンドルージュは色の入れ方にこだわりを持っています。

タンドルージュはキューティクルは壊さない!守りながら色を入れることが理想のヘアケアと考えています。

そこで髪の表面と、そして少し内側に色をしっかり入れて、キューティクルは守る。さらにトリートメント成分の効果から、自然に色は入っているのに艶髪を作ることができているのです。

このケアを続けることは常にキューティクルをいたわりケアできるので、使えば使うだけ刺激が強くなるこれまでのヘアケアとは違い、使えば使うだけ髪にトリートメント効果を高めることができる、新発想のヘアカラートリートメントなのです。

厳選した7種類の植物由来成分がヘアトラブルを多角的にケアしてくれる

白髪が増えてしまう原因の中で、素人でのケアには限界があると伝えた、髪にいい成分の選び方。

タンドルージュはヘアサイクルの乱れを整え、ダメージを抑制し、髪質改善を目指すことのできる成分も同時に配合されています。

  • シア脂
  • スクワラン
  • ローズマリー葉エキス
  • セージ葉エキス
  • ラベンダー花エキス
  • マンゴー種子油
  • マカダミアナッツ油

3つのハーブを贅沢に配合することで、トリートメント効果をより高く実感できるようになっています。

また髪に刺激を与えずに血行促進効果も高まるので、白髪の好む環境をなくしてあげる効果も期待できます。

タンドルージュで染めたらどれくらい長持ちするの?

タンドルージュならこれまでの悩みも少しは解消できるかも!そんな期待も増してきていると思いますが、実際にケアしてからの効果はどのくらいあるのでしょうか。

ここではタンドルージュ、市販のヘアカラー、美容室カラーを比較してみましょう。

タンドルージュ 市販のヘアカラー 美容室カラー
放置時間 20分 15〜20分 40〜50分
ダメージ 表面にコーティングするのでダメージは少ない 薬剤の刺激により刺激を受けやすい 脱色しながら色を入れるのでダメージが大きい
持続時間 1〜数週間 1ヶ月 1〜2ヶ月

このように比較してみました。持続時間に関して正直少しがっかり…と感じた人もいるかもしれませんね。

ですが、刺激を与えずにヘアケアが期待できるのはタンドルージュだけです。

市販のカラー剤も美容室でのカラーもカラーのたびに髪にダメージを与えています。

ダメージを与えて持続時間を伸ばすのか?ダメージを徹底的に抑えて、髪を労わるのか?と考えるとやはり髪の毛のために印象を維持するためにはダメージはできるだけ抑えておくべきだと思います。

また価格も異なります。タンドルージュは公式サイトでの購入であれば初回980円で購入できます。

市販のカラー剤はピンキリなので安いものは5〜600円前後で購入できますが、これまでの経験上やすいカラー剤はそれなりの効果しかありません。

それなりの効果であっても髪に刺激を与えているので、逆に髪を傷めるためにお金を出してしまった…そんな後悔を感じます。

また持続時間的には一番期待できるのは美容室カラーですが、安くても5,000円〜コストがかかってきます。ロングの人なら6,000円、7,000円程度かかってきますよね。

コスト面から考えてもやはりタンドルージュはお財布にも優しく髪にも優しいのかな?と思います。

持続性だけを見るとがっかり…でもその理由を考えて、この先のヘアケアを考えると今から髪への刺激は最低限に抑えておきたいところです。

タンドルージュの口コミってどうなの?

タンドルージュの口コミを見ていると、少し気になる口コミもありました。

どんな口コミがあるのか、あなたもぜひ参考にしてください。

悪い口コミ

タンドルージュで白髪ケアできるのか試してみましたが、使用回数1回では全く効果はありません。続けることで効果は高まるとは理解していましたが、あまりにも評価が高かったので一度のケアでも少しは効果を実感したかったのが本音です。
(40代、女性)

タンドルージュ2本目です。1本目は2回使ってずっと浴室で放置していたので、状態が悪くなり捨てました。2本目が届き、勿体無いので使っていますが、習慣にできていないのでまた開封後、放置されています。セルフケアが苦手な人には向いてないかな?
(50代、女性)

どうなんだろう?10日に1回のペースでタンドルージュを使っていますが、たしかに使用して数日は髪の状態はいいです。白髪に関しては気持ち程度かな。頻度を上げたらいいのかな?と思いますが、貧乏性の性格から10日に1回が定着しています。
(40代、女性)

若い頃から白髪が気になり、親も白髪なので遺伝だと思って諦めていましたが、タンドルージュなら少しは改善できるかもの購入しました。僕は5日に1回使用しています。髪質が少し変わったと感じたのは5回目使用したあたりからです。それからも欠かさず使用していますが、少し白髪が目立たなくなったかな?ただ、臭いが少し好みではなく、タンドルージュを使用した後は数時間は外出できないのがデメリットです。これは男ならではの悩みだと思います。
(30代、男性)

タンドルージュの効果を高めるために必要なことは、今の髪の状態に合わせて使用頻度を変えることにあると思います。

ここでの口コミは習慣にできていない、使用する間隔が好ましくないなどの理由から本来の効果が実感できていないのかなと感じます。

また1度の使用で劇的に髪質が変わり、白髪ケアが完璧にできるものではありません。髪の毛を労わりながら自然な色を入れていくのがタンドルージュです。

ヘアケアを習慣にできないと、それなりの効果を期待することはできません。

どの商品にも言えますが、商品の効果は嬉しいんだけど臭いが…という人はいますよね。タンドルージュはヘアカラー後の独特なツーンとくる不快な臭いはないのですが、グリーンフローラルの爽やかな香料を配合しています。

個人的には好きな匂いですが、匂いに関しては好き嫌いがあるので、こうした口コミも当然のようなあります。

良い口コミ

白髪が増えすぎて外出が億劫になっていました。どんなにカラーしても白髪だけが目立つようになり、もうケアへの意識も薄れてきていた私ですが、タンドルージュを使い始めて、性格も明るくなったと言われます。タンドルージュの率直な感想は1本で全ての悩みが解消できるアイテム!私はそう思っています。使い続ける中で白髪へも自然と色が入ってくれるように変化しましたし、何より髪質が変わりました。ギシギシではなくサラサラ、パサつきも気にならなくなりツヤを印象させてくれます。これまでは髪の毛を下すこともできませんでしたが、今は洋服に合わせて髪型も好きなように変えています。
(40代、女性)

タンドルージュは嫁が購入したのがきっかけで使い始めました。嫁は髪の毛に対してトラブルはそう多くなく、実は僕用にと購入していたと後で知りました。僕自身たしかに最近の白髪の生えるペースに異常さを感じてはいましたが、なかなか口には出せず…そんな僕を気遣ってくれたんだと思います。使い始めの時は嫁も一緒に使っていて、タンドルージュについてお互いが会話できる様になったので、その頃から嫁は使用しなくなり僕だけが使用しています。そして少しの変化も嫁が気付いてくれたり、僕自身変化を感じられる様になった時は嫁に感謝、タンドルージュに感謝って感じでした。ヘアケアアイテムとなるとなかなか男は自分から手を出せない人もいる思いますが、使用方法も簡単で使いやすさを感じています。それに一番は見た目が変わったことが素直に嬉しいです。おすすめです。
(30代、男性)

タンドルージュ5本目突入です。こんなにヘアケアが楽しく感じられ、続けられているのは後にもきっと先にもタンドルージュだけだと思います。自宅で好きな時間に簡単にケアできて、白髪予防にトリートメント効果が高められるんです。ヘアも見た目を左右する大事なパーツ。それにヘアケアまで行き届いている女性ってそれだけで男性からの見る目も変わりますよ。私はタンドルージュなしではヘアケアはできないと思っています。というよりもタンドルージュがあれば他のアイテムは要らないかなって感じです。もちろん普段の生活は意識していますが、アイテムとしては1本で大満足の効果を実感しています。
(40代、女性)

トリートメント効果を期待してタンドルージュを購入しました。もともと美容室でのカラーもブリーチは絶対に避けると徹底してきたからなのか、タンドルージュの効果は早期に実感できました。白髪にはまだ悩みはありませんが、タンドルージュでヘアケアをしておけば白髪の予防にもなるかも?なんてすでに期待しています。私が求めたトリートメント効果は抜群です。また髪質も変わりました。朝起きてすぐのしっとり感を感じた時は感動でした。個人的にはタンドルージュを使うなら食事面も徹底するとより効果を高められると思っています。これまでも食事には意識してましたが、タンドルージュを使い始めてアミノ酸やミネラルの摂取量を増やしました。具体的には大豆や魚介類を積極的に食べていたのですが、髪にいい栄養を与えることを意識することで、タンドルージュの効果もグングン上がっていると思っています。ぜひ、参考にしてください。
(20代、女性)

タンドルージュ、男性の利用者の口コミもあって参考になりますね。

たしかに男性はヘアケア商品のコーナーなどあまり行き慣れていないのでコーナーに入ることも躊躇してしまうという人は多いかもしれません。

でもそんな男性も使用することに面倒さを感じることなく、効果が実感できているというのは同じ男性には参考になる口コミです。

また、やはりタンドルージュだけに頼ることなく習慣を見直すことも効果をより早期に高めるためのコツになってくることが再確認できました。

同じ商品を使うなら周りより早く効果を実感したいと思うはず!ぜひ生活習慣、食習慣も見直し、タンドルージュの本来の効果をあなたの髪で感じてみてください。

タンドルージュが人気の理由ってなに?

SNSでも話題になっているタンドルージュですが、口コミでも分かるように世代問わず人気の商品です。

その理由ってなんでしょうか?タンドルージュについて今回色々調べる中で、タンドルージュ人気の3つの理由が見えてきました。

1. 高いトリートメント効果

白髪染め専用のヘアカラートリートメントなのに、白髪染め目的でない若者が評価するほどのトリートメント効果がタンドルージュ人気の理由の一つです。

本来であれば求めるはずのない若者もこぞってタンドルージュを愛用しています。

愛用する中で実感できるサラサラツヤツヤ髪の虜になっているようですが、今後の白髪トラブルの予防にもいいかも?なんて期待する人もいるようです。

2. セルフでも簡単にケアできる

タンドルージュは自宅で簡単にセルフケアができますが、セルフケアってムラができてしまったり、プロに任せる仕上がりとはやはり差が出てしまいます。

でも、タンドルージュはクリーム状のカラーバターなので塗り込むように髪全体に塗布できます。

使い方も簡単で仕上がりにも満足する人が多いのも、タンドルージュが人気を集める理由!

3. 効果を感じられる

なんと言っても謳われている効果を実感できる商品というのは人気を呼びます。

口コミも広がりますし、効果を実感することで共感を求めてSNSでbefore、afterを公開する人も増えます。

すると試してみたいと購入する人は増え、そしてまた満足する人が増えていく。

情報社会の現代、たくさんの情報の中で魅力を感じる書き込みや写真が多いタンドルージュは、人を惹きつけるものがあり、これも人気の理由の一つになっているのです。

タンドルージュの成分で頭皮が荒れたり、副作用がでることはある?

タンドルージュは植物天然由来成分で作られたカラーバターです。

市販のカラー剤や美容室で使用しているカラー剤と比較してもアレルギーはほとんどありません。

肌質は人それぞれ違いますし、またその日の体調によっても刺激に感じてしまうことはありますので、使用前は腕などに適量を塗布してパッチテストを行いましょう。

これまでもアレルギー反応が出た、肌荒れしたなどの報告はありませんが、香料で気分が悪くなる…など万が一のことも起きます。

使用する際は体調も万全な状態で、パッチテスト後に使用しましょう。

タンドルージュの正しい使い方は?

タンドルージュの使い方は簡単です。

  1. シャンプー後にタオルドライで水気を取る
  2. カラーバターを適量手に取り、白髪の気になる部位に優しく塗り込む
  3. 約20分放置してしっかり洗い流す

生え際などはコームを使用すると綺麗に塗布することができます。

全体的に塗り込むというよりは気になるパーツにしっかり塗り込むということを意識しましょう。

余分に残ったクリームを最後に全体にトリートメント代わりにつける程度で、使用すると全体の仕上がりもさらに綺麗になります。

タンドルージュを最安値で買う方法は?

タンドルージュは現在、Amazon、フリマサイト、公式サイトで販売されいます。

Amazonを普段の買い物に利用している人は購入のしやすさからAmazonのトップページを開きたくなりますが、タンドルージュを最安値で購入できるのは公式サイトです。

たまに破格すぎる価格でフリマサイトで販売されているものもありますが、信頼性を考えると公式サイトがおすすめです。

販売店 価格
amazon 5,478円
メルカリ 3,500円
公式サイト 980円

白髪染めバターと白髪サプリはどっちが良い?

最後に、白髪染め効果を求める中で外部から効果を高める白髪染めバターと、内部からアプローチしてくれる白髪サプリ、実際はどっちがいいのか考えてみました。

大きな違いは外部から直にアプローチしてくれるのが白髪染めバターです。内側のケアに有効なのが白髪サプリ。

個人的には併用が一番相乗効果が期待できると思います。

それぞれに特徴があります。今回のタンドルージュに関してもタンドルージュを使いながら内側のケアは重要と伝えました。

というのも、内側のケアを怠るとどんなにタンドルージュから効果は期待できても半減してしまうからです。

また白髪サプリはよりいいアイテムを取り入れることが大切ですが、内側のケアはできても常に受ける外的刺激に対するアプローチ力には限界があります。

内側と外側のケアなのでどちらも有効な効果はありますが、どちらも併用することがヘアケアの効果を早期に高めることができます。

白髪を克服して、元気な髪の毛を手に入れよう

見た目を左右する白髪。なかなか効果を実感できたい白髪ケア。日に日に気持ちも下がり、充実度も低下してしまう。

そんな毎日から抜け出すための一つのアイテムとしてあなたもタンドルージュで白髪ケア始めませんか?

これまで感じることのできなかった変化を感じられると白髪ケアも楽しみながら行うことができますよ。

販売会社 株式会社アルトルイズム
所在地 福岡県福岡市中央区赤坂1-1-5 鶴田ビル7F
電話番号 0120-123-697
URL https://www.altrism.com/

-未分類

Copyright© しらがーにゃ , 2019 All Rights Reserved.